MENU
深海に眠るレアメタルを採掘せよ 潜水艇パイロットの恋と創生を描く 読み応えのある人間ドラマ
海に潜る、世界を変える
深海に眠るレアメタルを採掘せよ
潜水艇パイロットの運命と挑戦を描く


ニーチェと生の哲学 これが生だったのか それならよしもう一度!
海のリングと永遠の環
これが生だったのか、
それならよしもう一度!
自然と生命 深海の世界 存在理由
海と生命
存在理由などなくても
生きてる
鉱物資源 社会 鉱業 
鉱物資源と社会
文明を支えるのは
鉱害でボロボロになった人の手だから
小説 PDF 無料 試し読み
上・下巻の試し読み
冒頭を無料公開中
会員登録は不要です
あらすじ

宇宙世紀。無人探査機『パイシーズ』が、みなみのうお座星域から一つの鉱石を持ち帰る。そこに含まれる未知の稀少金属『ニムロディウム』によって宇宙開発技術は劇的に向上するが、世界最大のニムロデ鉱山がファルコン・マイニング社の手に落ちたことから恐怖と寡占による一党支配が始まる。膠着した社会に風穴を開ける為、特殊鋼メーカーの雄、アル・マクダエルは前人未踏の海底鉱物資源の採掘に挑むが、採鉱システムの完成前にチームリーダーが失踪してしまう。
急遽、代役を探し求めるが、紹介されたのは半年前に解雇された潜水艇パイロットのヴァルター・フォーゲルだった。
偶然、彼の描いた干拓型海洋都市『リング』の鳥瞰図を覗き見たアルは、これこそ海洋惑星《アステリア》の未来を変えると確信し、彼をアステリアに連れて行くが、アルの愛娘、リズが彼に一目惚れしたことから、アル自身の運命も大きく狂い始める……。

本作は、深海底に眠るレアメタルをめぐる企業の攻防と海洋社会に生きる人々の希望と葛藤を描いた本格SF小説です。既存の海洋技術を参考に、深海調査と潜水艇、海底鉱物資源の採鉱システム、海洋情報ネットワーク、干拓型海洋都市『リング』など、ユニークなアイデアを散りばめ、海の未来と可能性を分かりやすく解説しています。
大洪水とリストラをきっかけに生きる意味を見失った潜水艇パイロットが、カリスマ経営者とその娘との触れ合いを通して、少しずつ自信を取り戻し、アイデアを具現化する過程を描いた長編ドラマです。 
作品の詳細はこちら

無料公開中

第一章の本文を無料公開しています。一覧は『無料版 ・運命と意思』からどうぞ

123...15

Kindle Unlimited 読み放題


Kindle Unlimitedは初回登録の30日間無料です。詳細は公式ページへ →